ライザップ・24/7ワークアウトの効果・評判を比較してみた!

ライザップ・ワークアウトの口コミ・効果・料金・予約・食事制限

ライザップ横浜西口店・横浜東口店と24/7ワークアウト横浜店を店舗情報・口コミを比較!

更新日:

24/7ワークアウト横浜店の所在地・営業時間

【店舗情報】
神奈川県横浜市西区北幸2-12-26 フェリーチェ横浜2階・9階

【営業時間】
7:00~24:00

【地図】

 

【アクセス】
横浜 ワークアウト

JR横浜駅 西口を「高島屋」の方へ向かいます。
「高島屋」を左手に見ながら進み、角を左に曲がります。
引き続き「高島屋」を左に見ながら直進します。
橋の手前、「三井住友信託銀行」前の横断歩道を右に渡り、「カラオケ」や「甘太郎」が入っているビルの左側の道を進みます。
突き当ったら左に曲がり、右手に「HAMABOWL E.A.S」を見ながら進みます。

ワークアウト 横浜

右手に茶色い建物「TORATTORIA」(写真の「トランクルーム」の看板がある建物)があります。
その手前の白いマンションの2階・9階に、24/7ワークアウト横浜店があります。

 

ライザップ横浜西口店の所在地・営業時間

【店舗情報】
神奈川県横浜市神奈川区台町17-1 マストビル2F

【営業時間】
7:00~23:00

【地図】

【アクセス】
横浜西口 ライザップ

横浜駅 西口を出ると、正面に「ダイアモンド地下街」に下りる階段があります。
その階段を下りて、真っすぐ突き当りまで進み、南12番出口に向かいます。
南12番出口(写真の、ちょうど階段を下りようとしている男性の背中が見えるところ)を出たら左に曲がり、直進します。
左手に「ジョナサン」や「吉野家」を見ながら進むと、左角に「トヨタレンタリース」があるので、そこを左に曲がります。

ライザップ 横浜西口

しばらく行くと、左角に「100円ローソン」があります。
「100円ローソン」から「ファミリーマート」に横断歩道を渡り、もう一度、「ファミリーマート」を背にして、向かいの茶色い建物に向かって横断歩道を渡ります。
その茶色い建物の2階に、ライザップ横浜西口店があります。

ライザップ横浜東口店の所在地・営業時間

【店舗情報】
神奈川県横浜市神奈川区金港町7-15 TKビル4F/5F

【営業時間】
7:00~23:00

【地図】

【アクセス】
横浜東口 ライザップ

横浜駅の「きた東口A」から左側(横浜ベイクォーター方面)に出て、線路沿いを真っ直ぐ500メートルほど進み、「MMC三本コーヒー本社ビル」を右に曲がり、50メートルほど進んだ左手にあります。

ライザップ横浜東口店

写真の「にんにく」(こんにく?)と見えるのは、ラーメン横浜家さん。写真奥から、この「にんにく」を目指して歩いてくると、横浜家さんの向かい、この写真では右下の、ライザップの看板が立っているところが入り口です。受付は5階になります。

ライザップ横浜西口店は30日間無条件全額返金保証です

ライザップ ワークアウト

両者ともプライベートジムで、ダイエットや肉体改造にかかる期間も2ヶ月とあまり差がなくどっちが良いのか?迷っている方も多いのではないでしょうか?

設備やトレーナーの対応もそこまで大きな差はありません。

どちらもダイエット結果を保証するために、30日間の全額返金保証も行っていてサービスだけでは甲乙つけにくいです。

では、ライザップとワークアウトでの一番大きな違い?というと、ズバリ料金設定です。

下で料金を比較してみました。

ジム名入会金コース料金分割払い 詳細
24/7 ワークアウト38000円週2回×75分
196000円
分割払いあり
(コースにより回数変動)
ライザップ50000円2ヶ月間 全16回
298000円
分割払いあり
(最大60回可)

どちらも2か月間のトレーニングで結果を出すのですが料金を比較すると・・・

結果、ワークアウトの方が114,000円もライザップより安い!

同じパーソナルジムで、この金額差であればワークアウトの方に分があります。

ライザップは2ヶ月で35万円という金額がかかります。現実的にある程度お金を思っている方に限定されてしまいます。

また60回の分割払いにも対応していますが金利が19.8%と高すぎるので、まず分割の利用はおすすめできません。

さらにどちらもトレーニング 週二回ですが、ワークアウトは1回あたり75分に対し、ライザップは1回あたり50分。この密なトレーニングメニューを考えてもワークアウトの方がおすすめと言えます。

腹筋を割らせてくれたライザップ横浜西口店

「腹筋が割れる」

そんなことが実現できたならいいと思っていましたが、
ライザップ西口店に通って10数年ぶりに、
昔のようなスタイルに戻ることができました。

ライザップ 効果

ライザップは、ジムトレーニングが好きな友人の紹介もあって、
通うようになりました。

ここは単なるスポーツジムではなかったです。

身体を理想的なボディに変えてくれる「教室」と
呼ぶにふさわしい場所かもしれません。

割れた腹筋をコミットしてくれるからです。

しかし、そのためにはそれなりの努力も必要ですが、
専属のトレーナーのアドバイスがよくて、
そのとおりにやっていれば確実と言えるほど、
見違える身体に変貌を遂げます。

自分にあったトレーニング方法をプログラムメニューを作ってくれて、
ひたすら専念するだけです。

私も細かなメニューが用意されましたが、こなすだけで必死でした。

また、食生活の改善まで指導してもらいました。

この期間中は、結構きつい場面もありましたが、
結果的に素晴らしいボディを手に入れることができたのです。

一人で悩むことなくトレーナーさんの後押しが合ったことも、
続けられた理由ですね。

CMで大人気のライザップ横浜東口店のメリット

特徴的なCMで大人気となったライザップですが、実際に体験するとなった場合、
他のダイエット方法と比べてどんなメリットがあるのでしょうか。

まず、初めにあげられるメリットとして、ユーザーに対して
個室が与えられるというところでしょう。

一般的なスポーツジムというのは、どうしても大部屋のようなところになってしまうので、
スポーツ機器が使用中で終わるのを待たなければいけないということがあります。

しかし、ライザップ横浜東口店では個室が用意されているので、
そういった心配がありません。

そのうえ、トレーナーも自分に常についていてくれるので、
いつでも最大限のパフォーマンスでダイエットに臨むことができるのです。

それに、トレーナーが常についていることで、
途中で挫折してしまうことも少ないはずです。

例えば普通のスポーツジムだと、生徒がたくさんいるので、
トレーナーに励ましの言葉を貰うことはほとんどなく、
いつでも気軽に辞めることができてしまいます。

それに対してライザップはトレーナーが常に自分に声をかけてくるので、
モチベーションを保ち続けることができるのです。

ただ、横浜駅の近くにあるプライベートジムは、ライザップだけではありません。

ライザップの値段がちょっと高いのがネックだと考えている人には、
24/7ワークアウトというプライベートジムがおすすめです。

それはなぜか?

ライザップみたいにバンバンCMをしていないのであまり知られてはいないのかもしれませんが、
内容ともたらされる結果は、ライザップとほぼ同じといってもいいでしょう。

ワークアウトの一番の特長は、価格ですね。
2か月間で234000円です。
ライザップよりも11万4000円安くなるということですね。

30日間の返金保証もついているので、さらに安心できますね。

トレーニングはマンツーマンで筋肉トレーニングを週2日70分なので、
ライザップと比べて20分程長くなります。食事管理もあります。

ダイエットしたいけど、ライザップは高すぎると感じている方は、
是非、同様のダイエット効果を出すことができる24/7ワークアウト横浜店を試してみてください。

 


-オススメ記事, ライザップ 横浜, ワークアウト 横浜, 関東

Copyright© ライザップ・24/7ワークアウトの効果・評判を比較してみた! , 2018 All Rights Reserved.